【途中で挫折覚悟?!】俺の息子の難関中学受験挑戦日記

中学受験の事など全く知らない天然系な俺と、ママ友のいない閉鎖的性格の妻とが、夫婦喧嘩しながらもタッグを組み、勉強嫌いの息子をなんとかして難関中学に合格させようと格闘する日々の記録。途中挫折の可能性高し!

「年間学習法」という冊子

先日郵送されてきた、新四年生組み分けテストの個人成績表に、

「2020年度 4年生 年間学習法」

という冊子が同封されていました。

そのページ数、137ページ!

ちゃんと表紙に、2020年度って書いてある。こんなガイドブック的な冊子ですら、去年の使いまわしではない。さすがはSAPIXだ。いいぞいいぞ。

SAPIXに子供を通わせているご家庭の親御さんなら、この程度の冊子はざーーーっと目を通して、中に書いてあるポイントを把握してしまうのだろう。

いきなり、父親の俺がついていけなくってどうする!

と、仕事で一日パソコンを眺めてショボショボした目をこじ開けながら、

1ページ目の、「はじめに」を読んだ。

2ページ目の、「目次」を眺めて、

冊子を閉じた。

ちょっとだけ目が疲れているだけだと思う。

ぐっすり寝て元気な時に読もうっと。

元気な時なら、絶対読めるハズだ。

おやすみなさ~い。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ

にほんブログ村

天才児が20人も

仕事から家に帰ると、「満点とった子が20人もいたわよ」とキミコ。

先日実施された新四年生組み分けテストの個人成績表が今日自宅に届き、そこに偏差値、点数毎の人数が書いてあり、算数の満点が20人と書いてある。

俺が3時間かけても全問解けなかったあれを40分の制限時間内で、満点をとる小学3年生が20人もいるのか。

天才バカボンのはじめちゃん とか サイボーグ009に出てくる天才児みたいな子供が、首都圏だけで、20人も実在するのか。

偏差値はなんと74.8!恐るべしだ。

一体、どんな生活をして、どんな会話をしているのだろうか?

とにかく、ぶったまげました~~

あ~~~~ 寝る前の甘いもの食べたいよぉ~~。

でも、今日も我慢だ、節約、節約。

それではおやすみなさ~い。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ

にほんブログ村

友達と学習塾どちらを選ぶ?

仕事から家に帰ると、キミコが、

「キミオ、まだSAPIXに行くかどうか迷ってるの、、、」

おいおいおいおいおい、、、クラス分けテストが終わり、下剋上やる気満々だったのに、、今更何を言ってるのか。。。

冷静を装い、俺がどうしたのかと尋ねると、

キミオ 「〇〇君と沢山遊べる日が水曜日しかないのに、SAPIXが始まると殆ど遊べなくなるんだよ。。。」

と、頬に一筋の涙。

ちょちょちょちょちょ、、、ちょっと待ったあ~~~


と心の中で叫びつつ、少し顔を引きつらせつつ、作り笑いをしながら、、、

俺 「あ、あ~~、なるほどお~~、その気持ちわかるよお~~。でもさ、完全に遊べなくなるわけでもないし、〇〇君だってさ、そのうち水曜日に塾入れちゃうかもよ~~。土日に遊べばいいじゃん?」

キミオ 「前から土日に誘ってるんだけど、予定があってダメなんだって。。」

俺 「ま、まあさ、〇〇君ともう一度よく相談してみなよ。それにさ、〇〇君と遊ぶ時間は減るかもしれないけどさ、ほら、SAPIXが始まればさ、新しく勉強仲間もできると思わないかい?」

キミオ「うーーーん、なんか、お父さんの話し方、優等生ぶってない?」

う、、、俺の内心必死な感じが完全にバレバレやん。

ま、一晩寝れば気持ちも変わるだろ。

おっと、そろそろ暖房消して寝ないと、キミコに叱られてしまいます。。。

節約、節約。それではおやすみなさ~~い。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ

にほんブログ村

動画配信の威力

最近テレビってホント見なくなりました。

キミオがドラマばっかり延々と見て勉強しない事にブチ切れて、テレビを撤去しちゃってから、はや1年近く。。。

それが、全然平気なんですよ。時々Youtubeでヒカキンが見られれば満足みたい。

正直いうと、俺の方が辛いんです。。。テレビの電源が入っていないとなんとなく落ち着かないというか。。。

「キミオごめん。お父さんが悪かった。テレビを戻してもいいか?」

なんて流石に言えないし。。前回の記事でプライドを捨てたハズの俺ではあるが、あるが、、これはどうしても言えない。。。。
というかキミコがブチ切れるは確実だ。

それにしても、時代はテレビから動画配信へ変わってるんですね。

そう、受験産業にも動画配信の波が。。。

  スタディサプリ

これ、最強。

だって、月額980円でカリスマ講師の開設が見放題なんだもの。。。

なんといっても、キミオの食いつきが非常にいい!! Youtubeを見るノリなのか。

地方に住む子供達の教育にも最強なのではないだろうか。

という訳で、寝起きが超悪いキミオの朝の目覚まし代わりとして重宝している今日このごろ。

あ、そういえば2/18以降、月額料金が、なんと、980円→1980円に値上げだそうです。 すでに契約したばかりの我が家は、とりあえず1年間?はセーフか。
たとえ値上げしても1年後に継続契約するだろうな。。。
リクルートさんよ、ビジネス上手すぎます。

それではおやすみなさ~い

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ

にほんブログ村

俺のプライドなんぞ捨ててやるぜ!

算数に関しては、公文とトップクラス問題集の2本立てでこれまでやってきた。

それでパーフェクトだと思い込んでいた。

しかし先日のクラス分けテストに出題された論理系と立体図形系、そして推理系の問題には全く通用しないではないか。

しかも、論理系、立体図形系、推理系の配点を合わせると、算数全体の実に40%を占めるではないか!

甘ちゃんだったか。。。しかし考えようによっては、、、、

これからまだ、伸びしろがあるんじゃね?


って事で、買ってきましたよぉ~~

サピックスブックス きらめき算数脳 小学1・2年生~

定価は1900円。あぁ、これで、晩飯用のもやし(一袋25円)が何袋買えるだろうか。。。。

そして、買った冊数は、、、、

なんと、2冊!!

一冊は当然キミオ用だが、もう一冊は俺用だ。

最近、俺なりに色々と考えて考えて考えて考えた結果、

俺も、算数と理科の受験問題を解けるようなり、キミオの受験の友になる!

と決心したのだ。

キミコには相当叱られ、「馬っ鹿じゃねえの?」とまで罵られた。

言いたいだけ言え。
どうせ「下剋上受験」のガテン系親父の影響だろ?って言いたい奴は言えばいい。

3年後の今頃は、きっと俺を見る目が変わっているに違いない。


ただ、残念ながら今の俺の処理能力ではとても無理だ。

だって、先日のクラス分けテストの算数に3時間かかっても全問出来ないのだから。。。苦戦したのはやはり論理系、立体図形系、推理系だったのだ。

という訳で、俺も徹底的に思考力を基礎から鍛える事にしたのだ。

国立大学の理学部物理学科の修士課程を修了し、相対性理論量子力学等も履修しているこの俺が、「きらめき算数脳 小学1・2年生」に挑戦だ。

もはやプライドはなかぐり捨てた。


俺の長い挑戦も始まった。

ちなみに、今日の昼食で食べた20%OFFで購入したラーメンのせいか、若干腹の調子が悪いです。。。

それでは、おやすみなさ~~い。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ

にほんブログ村

あ~ぁ。。。

今か今かと待ちわびた新4年生クラス分けテストの正式速報が、とうとうでました。

もしかしてミラクル起きたか?的な事を待つのって、ほんと時間が長く感じるんですよねぇ。

で、仕事中にこっそりとスマホから結果を見てみると、、、

2科目合計偏差値: 約57
順位:  全体の約1/4

がーーん、、、やはり偏差値60の壁は厚かったか。。。。

しょっぱなからの奇跡のアルファ入りのミラクルも、ほぼ絶望的だよ~~

流石にサピックスだ。半端ねぇレベルだ。。。。

というわけで、今日の夕方は全く仕事する気になれず。。。

しばらくするとキミコからのメッセージ:

「キミオ曰く、「思ったより伸びなかったなぁ。けどこれからやるしかない。」だってさ。。。」

おお!なんて前向きな奴なんだろう。さあ、これから快進撃だ!キミオよ。まずはアルファめざして一緒に頑張ろうな。

「ふぁいとぉ~!」「いっぱ~~つ!」ってか。 古くてごめんなさい。おやすみなさい。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ

にほんブログ村

「下剋上受験」を読みました

妻のキミコが、「あんた、これでも読んだら?」と、俺の机の上に本を置いた。

本の題名は

  下剋上受験 / 桜井信一 著

近所の図書館で借りたものだった。我が家では、現在徹底的な節約モードに入っており、おいそれとは本も購入できないのだ。晩飯のメニューでも、「もやしの出現率」が格段に高くなっている今日この頃。。

下剋上受験、、、なんか聞いたことがあるな~と思いつつ、読み始めたら止まらなくなってしまい、一気に読み終えてしまった。

なんという父親か、、、これが子を思う親の本気というものか。
圧倒的な不利な状況において発揮される「命を投げ出す程の本気」ってすごいな。
ガテン系著者のによる、飾り気の無い、本音ベースの語り口に、心揺さぶられ、
最後の合格発表での娘さんの言葉には、思わず涙腺崩壊しちゃったではないか。
涙腺が崩壊するのは、キミオの国語の教科書に出てくる「ちいちゃんのかげおくり」を読んで以来だ。

今後の我が家における3年間の闘いにおいて、必ず訪れるであろう挫折のピンチの時に、この本がきっと心の支えになってくれるだろう。


俺 「キミコよ、この本を買って我が家に置いておかないか?俺たちの心の支えとしてさ」

キミコ 「うん、いいけど、メルカリかbookoffだよ」

だとさ。それではおやすみなさい。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ

にほんブログ村