3人家族の難関中学受験挑戦日記【2023年受験】

首都圏の中学受験の事情など全く知らなかった地方出身の俺と妻のキミコが、ある日軽いノリで小学校4年生の息子のキミオを中学受験させる事を決意。ごくごく平凡な夫婦が、果たして息子を難関中学の合格させられるのか?! 3年間のリアルな挑戦の記録を綴ったブログです。

え!まさか!?の結果@4年生7月度組み分けテスト[成績速報]

先週実施された組み分けテストの成績速報が今日アップされました。

国語の出来があまりにひどかったので、悲願のアルファー入りは実現出来ない覚悟はしたわけで、どうやって落ち込むキミオを励まそうかと、色々と考えていたのです。

「おまえは、国語以外はアルファレベルに達しているんだ。国語の読解だけじゃん。もう少しだよ、頑張ろうな!」

とか、

「キミオの実力的にはアルファに達していると思うんだけどさ、女子の微妙な心情を読み取る読解問題にちょっと慣れてなかっただけだよ。次回は絶対いけるさ!」

とか。。。

で、蓋をあけてみれば、、、

まさかの、4教科偏差値で60を少し余裕をもってクリアー!

キミオだけではなく、他の子もかなり苦戦していたようですね。

社会の平均点なんて、46.1/100。 半分も取れてないし。

算数の平均点も、76.5/150。 まるで、100点満点のテストの平均点のよう。

大問5の最後の問題の正答率は、なんと「0%」。もちろんキミオも出来なかったけど。

恐るべし!組み分けテストの難易度。

それにしても壊滅していた国語の穴を、よくもまあ算数と理科でなんとか補ってくれたわけで。

俺が組んだ算数と理科の組み分け特訓メニューを信じて、3週間毎日がんばってこなしてくれたキミオの姿を思うと。。。

やべぇ、ちょっと涙が出てきた。。

ちなみに、国語と社会はキミコの担当で、算数と理科は俺の担当。

これまでの国語と社会のまあまあな成績に油断したのか?キミコよ。。。

それにしても、、、

もしかして、、、、

いけるか??

いやいや、期待しておいて、やっぱりいけなかったら嫌だし。。。

でも、いけちゃいそうな偏差値だし。。。

いやいやまてまて。。。まだ確定したわけではないし。。。

こんな気持ちのまま来週水曜日のコース基準表発表まで待つのかぁ。。。

んもぉ~~ サピックスさん、じらせ上手なんだからぁ。。。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ

にほんブログ村