3人家族の難関中学受験挑戦日記【2023年受験】

首都圏の中学受験の事情など全く知らなかった地方出身の俺と妻のキミコが、ある日軽いノリで小学校4年生の息子のキミオを中学受験させる事を決意。ごくごく平凡な夫婦が、果たして息子を難関中学の合格させられるのか?! 3年間のリアルな挑戦の記録を綴ったブログです。

学校説明会とか文化祭とか申し込みに苦戦中!!

過去の受験ブログなどをみていると、4年生のこの時期は文化祭や学校説明会に参加し、その雰囲気などを感じ取り志望校を決めたりモチベーションを高めたりなのでしょけど。。。コロナ禍でのきなみ中止。。。

学校によっては、「URLから参加申し込みした人のみ」というので、そのURLにアクセスしてみると、既に定員に達しているようでも仕込み締め切り。。。

そこで、次こそは! と、別な学校の説明会の申し込みでは、申し込み開始の瞬間を狙ってURLにアクセスしてみたのだが、申し込み操作に少しまごついているうちに定員一杯になってしまい、申し込みできず。。。

申し込み操作が早い者勝ちかよ!!

そして、次のチャンスは1年後???

すでに受験に置いて行かれたような。

ちょっと凹んでしまいます。

今後、開催期間を拡張するとか、抽選も導入するとか、俺のようなPCの操作が少しスローな人間も救済して欲しいものです。。。。

さてさて、そんなこんなで、次のマンスリーテストまであと1週間を切ってしまいました。

前回の夏期講習の復習マンスリーテストの範囲はえらく広かったのですが、今回はその


1/4程度なので楽勝!?

んな訳ないですね。他の子も同じ条件です。

そして、出題範囲が狭くなった分、どうやって点数の差が付くようにしてくるのか?

そう、難易度の高い問題を入れてくるハズです。

この土日が山場だ!!

ファイト~~! いっぱーーーーつ!



にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ

にほんブログ村