3人家族の難関中学受験挑戦日記【2023年受験】

中学受験のためSAPIXに新4年生から通塾開始。入塾時は50台後半だった偏差値が半年で60台中盤に上がり、ここまでは順調。果たして2年後の超難関中学受験を成功させる事が出来るのか?俺たち家族の3年間の挑戦の記録を綴ってゆく予定です。

5年生7月度復習テストの結果、そして夏期講習へ

f:id:kimio_papa:20210722103126j:plain


新四年生から入塾した時には「受験まであと3年もある!」

と感じていましたが、早いもので、ちょうど折り返し地点に差しかかかりました。

「まだ1年半もある!」

ととらえるべきなのか、それとも

「あと1年半しかない!」

ととらえるべきなのか??

授業の内容を見ていると、最近ものすご~~く難しくなったように思います。

ここからの後半戦が本当の勝負なんですかね。

さてさて、

先週の復習テストですが、キミオが成績表を持って帰りました。

今回の算数、満点の子がなんと41人も!

難易度はやっぱり低めだったようです。

キミオの算数はというと、、、

1年ぶりの偏差値65超え達成!

この1年間、本当に長かったぁ~~~!

簡単だったとはいえ、キミオとしては本当によく頑張ったと思います。

そして4教科偏差値が、初の67超え!

入塾して以来、67の壁に何度跳ね返されてきた事だろう。

よく言われる、

算数が肝

というのがよくわかりました。

今回が「マグレ」で終わらないようにしないと!!!


そして始まった夏期講習。

1日あたり3時間(2科目)で、合計20日!

算数は14回あり、間隔が2~3日しかない!

普段であれば、1週間の間隔の中でどうにか回してこれましたが、2~3日でどうまわしたら良いのか!?

遊び + 睡眠 + 学校の宿題 + 受験勉強


という4つのバランスをどのようにとればいいのか?

そして、受験勉強 の中で、

国語/社会担当のキミコ V.S. 算数/理科担当の俺

の間での時間配分をどうするか?

最近、こんな喧嘩が勃発してます。

俺「あれ、俺(算数)の時間だけど、まだそっち(国語)終わんないの?」

キミコ「キミオがふざけてばかりで全然進まないのよ! だから延長させて!!」

俺「何言ってんだよ。お前の管理が下手なんだろ? 算数、肝なんだから時間削らないよ!」

キミコ「大体、アンタ、キミオがふざけても叱ってくれなかったじゃない!!」

・・・(省略)・・・

キミオ:(ただ、ただ、苦笑)

こんなバトルであっという間に30分経過、みたいな。

親の調整能力が問われる所でもありますね。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ

にほんブログ村


中学校受験ランキング