3人家族の難関中学受験挑戦日記【2023年受験】

中学受験のためSAPIXに新4年生から通塾開始。入塾時は50台後半だった偏差値が半年で60台中盤に上がり、ここまでは順調。果たして2年後の超難関中学受験を成功させる事が出来るのか?俺たち家族の3年間の挑戦の記録を綴ってゆく予定です。

5年生夏期講習マンスリー確認テスト[成績速報]

f:id:kimio_papa:20210905094852j:plain


メチャクチャハードだった夏期講習、直後に2連続で行われたテスト。

流石に、たまには気分転換のため、思いっきり外で遊ばせたいなぁ~

という俺の気持ちをあざ笑うかのように、またしても週末が雨模様。。。

なんか、週末を狙って雨が降っているような気がするのは俺だけか?

コロナ禍も出口が見えず、学校見学や文化祭も延期され。。。

本当にストレスがたまります。

さて、ようやく先日のマンスリーテストの成績速報がアップされました。成績速報を待ちくたびれて、自己採点直後の悔しい気持ちがすっかり吹っ飛んでいるのは我が家だけ?

自己採点でケアレスミスが多かったため、いつもより悪い偏差値を覚悟していましたが、覚悟していた通りの結果。ミラクルは起きませんね。

65 > 算 > 4科 > 社 > 60 > 国 > 理

普段から4科目偏差の目標を65と設定しているため、今回は敗退といえます。

唯一良かった事は、苦手な算数で、なんとか60を維持できた事くらいでしょうか。

この夏の算数は、「比と割合が最重要テーマ」で難易度も高く、講義の回数も多かったため、他の教科に比べて算数の学習にかなり比重を置くスケジュールを実行。

その結果、星3個問題まで完全に解ける状態にしてテストに臨みましたが、結果は残念ながら2問のイージーミスのため65は逃した感じです。 むしろもう少し難易度が高めの方が嬉しかったかな。。。(負け惜しみです(笑))

算数に比べると、他の3教科の学習が薄くなったためか、普段よりも成績がダウンでした。

会社の収支に例えるなら、

「 回収に時間がかかる事業(=算数)に多めに投資した(=時間を使った)ため、すぐに回収できる事業(=理科、社会)の売り上げが普段より伸びず、会社全体としての売り上げが低調な月だった。 」

という感じでしょうか。

ただ、今回投資した算数、きっとこれから先に利益を生み出してくれる事を信じたいと思います。

さてさて、週明けの火曜日にアップされるサピックスオープンの結果は如何に!?

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ

にほんブログ村


中学校受験ランキング